コンセプト

耐震改修における最大のコンセプトは『直下型地震の際に、一瞬で潰れない補強をし、逃げ出す時間をつくる』という事です。区市町村によって、多少の違いはありますが、復興には莫大な費用が掛かる実情もあり、災害が起こる前の予防策として、積極的に助成金サポート等を行なっていますので、上手く利用して、建物強度の改善・安全確保に努めて頂ければと思います。例えば、横須賀市に位置する昭和62年以前の建物であれば、工事費用の50%、上限100万円までが助成金対象となります。当工務店では耐震改修のお手伝いも積極的にサポートさせて頂いており、工事だけでなく、助成金申請のお手伝いも含め御相談下さい。

ポイント

耐震改修は、主に二種類に分類されます。一つが「強度型」、もう一つが「制振型」となります。それぞれの特徴がありますので、ご自宅の構造や弱強度部分に併せてご提案をさせて頂いております。また、よろしければ右記画像をクリックしてPDFファイルもご参考となるかと思いますので閲覧下さい。

事例一覧へ
ページトップ