なおらない雨漏りにお困りではありませんか?



雨漏りの症状




雨漏りの原因は時に複雑


家づくりにたずさわる職人さんの数は20職種以上
雨漏りの原因になり得る箇所にたずさわる職人さんの数だけでも6職種


原因不明の‘雨漏り・天井のシミ’にうんざりされていませんか?

よくお見受けするパターンが、雨漏りをご相談する「相手」違いです。
例えば、雨漏りの原因になり得る箇所は、「瓦」「屋根下地」「防水シート」「外壁材」「塗装」「コーキング」など必ずしも1箇所ではありません。それは「大工さん」「コーキング屋さん」「塗装屋さん」「板金屋さん」「瓦屋さん」「サイディグ屋さん」など、それぞれ専門の異なる職人さんの領域であることを意味します。

 

その様な状況下で、例えば、「大工さん」「塗装屋さん」といった単一職種の方に相談されていても、専門領域を超えたご相談をしている事となり、必ずしも、お客様が抱えている雨漏りトラブルの解決のプロとはなり得ません。

 

もちろん、その職人さんの専門領域のことが原因であれば、究明・解決が比較的簡単で、すぐに解決出来た場合は、そのパターンに属していると言えます。

 

また、なかなか直らないもう一つの原因の一つが、建築の知識に乏しい担当者、即ち、営業マンもしくは、それに近い立場の方に、ご相談されている場合です。
家が出来るまでには、様々なプロセスがあり、先述の通り、どんな工法であれ、通常20職種以上の職人さん、雨漏りの原因になり得る職種だけでも6職種程度の職人さんが携わっています。営業マンの様な方にご相談されるケースのほとんどが「お抱え大工さん」もしくは「懇意の瓦屋さん」に依頼されており、雨漏りの原因が、その職人さんの専門領域外の事である場合は、前述の通り、なかなか根本的な解決に至らない場合がほとんどです。




雨漏りの専門家だから原因解明・修復




だから選ばれています。長谷川洋工務店




雨漏り診断の費用・料金

雨漏り診断書もつくります。

ページトップ